FC2ブログ
--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
07/13/2012    広域公園テニス
先週の日曜日は、広域公園のテニスコートで夕方5時から8時まで練習がありました。
メンバーのご夫婦で、奥様が出産の為、暫く休んでおられましたが、
久しぶりに可愛らしい男の赤ちゃんを連れてこられていました。
もう8カ月になるということで、そんなに月日が経っているのかとビックリさせられました。
ご主人も1年ぶりのテニスということでしたが、その分のパワーを溜めていたかのごとく、炸裂しておられました。
この日は、メンバーも随分と多く集まり、ウォーミングアップの後は、すぐに試合が始まりました。
5時からといえども、熱い日差しが照りつけていて、さほど日焼け対策をしていなかった私は、
OH~!!No!サンバーン 顔が焼けた焼けたヒリヒリする
テニスよりも、こっちの方が気になるようでは、上手くならないよね。
いつも思うけど、プロの選手は、日焼けなど気にする暇はないだろうけど、
屋根がないところで、試合をするのだから大変です。
人数が多いので、急遽、インドアコートが取れたようで、二手に分かれて練習することになり、
くじ引きで、私はインドアコートの方へ。
屋外コートと雰囲気が違うので、なんだか緊張するし、ありのままの実力しか出ないし。
しかし、おやじ軍団は、日頃のうっぷんを晴らすかのごとく、気持ちのいいラリーを展開。
私は、いつものごとく、不完全燃焼気味。
あのように、ラリーを続けられたら楽しいだろうなあ。
帰り際に、『ブログ見ましたよ~』と言われ、『息子と、自分のことじゃない?』と話したそうです。
なかなか更新できていないブログですが、引き続き、よろしくお願いします。
コーチの格言~有難屋有難屋
ダブルスでは、後衛の人が決めてやろうとするのではなく、前衛の人を上手く動かすようにする。
深い球を打つことで、相手の返球が甘くなり、味方の前衛がボレーに出やすくなる。

頭では、なるほど!…と思うのであるが、その通りにはいかないのが悲しいところである。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yukimim.blog.fc2.com/tb.php/15-07a9767d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。