FC2ブログ
--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やる気になったものの、家ではコタツに入りパソコンなどいじりながらお昼寝してばかりでは、
テニスは上達するはずはないと一念発起!
少しでもボールに触わっておこう!!
今回も佐伯運動公園の壁打ちテニス練習へ車を走らせた。
天気も良く、ソフトボールか野球の大会が催されていました。
犬のお散歩をされている方で、珍しいワンちゃんに出会いました。
ビジョン・フリーゼという犬種ということで、写真を撮らせていただきました。
白いふわふわアフロヘアがおもしろく、とっても可愛いワンちゃんです。
ビジョン・フリーゼ


壁打ちテニスも祭日だから人が多いかな~?と行ってみると、ジュニアっぽい少年が一人練習していました。
『こんにちは』と声をかけて、ショートストロークから始める。
しかし、私の今の課題は、サーブの練習なのです。
今まで練習してきたにもかかわらず、未だに思うようにいきません。
教わったフォームを頭に描きながら、やってみてもタイミングが合わず、
コーチが『弓を射るような感じで~肩甲骨をグッと引き寄せて~
と言われるのですが、
なんだか、訳がわからなくなってきて~
きっと、頭で悩んでいるうちはだめなんだろうなと思いつつ…。
もう入ればいいんじゃないの~?
なんて投げやりにもなってきて…。

暫くすると、ジュニアの友達がやってきて3人になりました。
こんな若い時から練習できて、羨ましい。
これから錦織選手のように、どんどん上手になっていくんだろうな。
まあ私は、黙々とサーブの練習を始める。
そして、ジュニア達は、どこかへ消えた。

暫く続けるが、あまり変わらなかった。
先ほどの少年達が時々、
あのオバサンまだやってると言わんばかりに、横切って通っていく。
一人で延々と続けるのも、むなしくなってきて、
今何時になったかな~?と思っていたら、
すでに仕事をリタイアしている風な感じのオジサンが来られました。
暫くは、壁に向かって身体のトレーニングをしておられました。
私も何も気にしていないようにして、練習していましたが、
さっきのジュニア達が、隣のオジサンがやっている練習を見て
『あれ、すげ~』と言って通り過ぎて行きました。
『ん?何が?』
さりげなく練習している隣を見ると、一回バウンドさせた球が壁に当たり、
その球をバウンドさせて壁に当てるみたいな事をさりげなく軽やかにやっています。
これって良く考えると難しい業なんですよね~

仕事をリタイアした後の人生は時間に余裕があるのでしょうか。
私は佐伯運動公園では、上級者の年配テニスプレーヤーをお見かけすることが多いです。
テニスは年をとっても、楽しめるスポーツなのがいいですね。
私も、まだまだ、これから、これからですね…。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yukimim.blog.fc2.com/tb.php/10-56b3936f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。